ホームページ改ざんのご報告とお詫び

当協会ホームページが、第三者からの不正アクセスにより改ざんされていたことが判明いたしましたが、原因を特定しホームページを復旧いたしましたのでご報告いたします。
ご利用いただいておりますお客様、会員の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

  • 改ざんの内容とその影響 ホームページ管理システムに外部から侵入し、基幹ファイルの書き換えが行われ、他サイトへの誘導が行われておりました。
  • 改ざんされていた可能性がある期間 2019年3月10日20:00頃~2019年3月13日10:00
  • 個人情報などへの影響はありません。
  • 主な対処内容
    1. ホームページ内ファイルの再確認 書き換えが行われたファイルを正常なものに戻し、その他のファイルについても全チェック
    2. 管理システムのセキュリティ強化 外部(海外IP)からの不正アクセスができないように設定 管理システムへのログイン強化
  • 本件につきまして、他の不正なサイトへの誘導によりご迷惑、ご不便をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。今後は更に対策・監視を強化し万全を期してまいります。
  • 現在、当協会が契約しているサーバーの処理能力が十分でないため、表示に時間がかかっております。近日中に他サーバーへの移管を行います。ご不便とは存じますが、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。